00000108

 

暴走した大型客船が停泊中のフェリーを押しのけ港に突っ込んで来ています。フェリーの乗客の中には海に投げ出された人もいるようです。安否が問われるところですが動画が途中で終わってしまうのでわかりません。
普段は優雅な豪華客船も暴走するとただのでかい鉄の塊なので、現場に居合わせた人たちの慌てふためいた様子が恐怖の大きさを物語っています。

 

※動画です。スマホで撮影された縦長の動画の為、下半分が切れています。リンク先でご覧いただくと全体を見ることが出来ます。音量調整も出来ます。

This guy waited to save a man that fell overboard during a catastrophe. Good man. from r/HumansAreMetal

 

引用元:
https://www.reddit.com/r/nextfuckinglevel/comments/f0y3o7/the_guy_who_stayed_behind_while_others_ran_to/


0000: 厳選人気記事 ID:serious.blog.jp

 

匿 名 だ っ て 真 剣:その他のオススメ記事

1: 
でかい船ってのはすぐには止まれねぇ。明らかな操作ミスだな。
2: 
どのくらい大型だったのか?この事故の原因はなんなのか?
それはジョンマッデンが分析してくれるだろう。

ジョンマッデン
Susan_Collins_and_John_Madden

ジョン・アール・マッデン(John Earl Madden、1936年4月10日 - )はミネソタ州オースティン出身[1]のアメリカンフットボールの元指導者、解説者。2006年、プロフットボール殿堂入りした。

1967年にAFL(1970年よりNFL)オークランド・レイダースのラインバッカーコーチに就任、1969年、当時史上最年少(就任時32歳)でレイダースのヘッドコーチに就任した[1]。1978年までの10年間でスーパーボウル制覇は1度(第11回)のみだが、レギュラーシーズンの通算成績は103勝32敗7分、勝率.750は100勝以上を挙げたヘッドコーチとしては最も高い[1]。プレイオフを含めても112勝39敗7分とグリーンベイ・パッカーズを率いた伝説的名将ヴィンス・ロンバルディに次ぐ成績である。
https://ja.wikipedia.org/wiki/ジョン・マッデン

 

3: 
>>2
ジョンマッデンが出てくるとわな
久しぶりに笑ったよ

 

4: 
>>2
彼なら完璧に分析するはずだw

 

5: 
>>2
大型客船がタッチダウンを決めるぜ!

 

6: 
機械が故障していたに違いない

 

7: 
巨大な氷山にぶつかったんじゃないか?

 

8: 
いや、コロナウィルスに侵された幽霊船だ

 

9: 
勢いは大したことありませんが、ドックや桟橋にしっかりと固定されるまでエンジンを停止する大型船はありません。

大型タンカーは、目的の停止地点の何マイルも前から減速を開始する場合がありますが、船(特に大型船)がエンジンの動力を失うと、操船には舵を通過する水が必要になるため、緊急事態と見なされます。

世界中のすべての主要港では、地元の専門家を雇うために大型船(特にタンカー)と、通常、複数のタグボートを使用して、近くの狭い水域で機械的故障または誤航が発生した場合に座礁しないようにしています。事故や清掃の費用は天文学的なものになる可能性があるため、海運会社にとっては安い保険です。

 

13: 
>>9
大型船の操縦ってのは難しいんだなぁ

 

14: 
>>9
機械が故障したらどうにもならねぇ

 

15: 
>>9
クールだ

 

10: 
衝突はしませんでしたが過去にはこんなこともありました。

これは、1995年10月にニューファンドランド沖のカナダ当局と米国海軍船の無線会話の転写です。無線会話は、海軍作戦部長によってリリースされました。

アメリカ人「衝突を避けるために、コースを北に15度迂回してください。」

カナダ人「衝突を避けるためにコースを南に15度迂回することをお勧めします。」

アメリカ人「私はアメリカ海軍の艦長です。もう一度言う、あなたがコースをそらしなさい。」

カナダ人「いいえ。繰り返しますが、あなたがコースをそらしてください。」

アメリカ人「これは、アメリカの大西洋艦隊で2番目に大きい船である空母USSリンカーンです。3隻の駆逐艦、3隻の巡洋艦、多数の支援船が同伴します。北に15度、つまり北に15度の方向でコースを変更しろと言っている。変更しないと、そちらの安全は保障しない。」

カナダ人「これは灯台です。」

 

11: 
>>10
ジョークのような話だな
これは面白い

 

12: 
>>10
実際衝突していないからよかったが実に面白い
16: 
しかし、こんなことが起こるなんて信じられない

 

17: 
現場は相当パニックだったようだぜ

 

18: 
ブレーキが壊れていたに違いない

 

19: 
落ちた男は大丈夫なのか?

 

20: 
アクアマンが助けてくれただろう

 

21: 
アクアマンがいたなら船を止めれたんじゃねぇのか

1000: 厳選人気記事 ID:serious.blog.jp

 

おすすめの記事